カフェ風な料理に挑戦してみる。

おしゃれな料理はあまり…。

マクロビとかベジタリアンとか難しい。

料理の興味はそこまでいっていない。


「おいしい」それ以上はまだ難しい。


でもちょっといつもと違った料理を作ろうと思った。

で、「カフェ風」。

あくまで「風」なのでオシャレ度は微妙。


料理も服もオシャレ度は比例するのではないかと。

自分の料理のオシャレ度はそんなもんだとあきらめる。


まずはサラダかな。

カフェご飯といったらよくわかんない具の組み合わせのサラダがある気がする。


カボチャと玉ねぎがあった。

冷蔵庫を見ると粒マスタードもある。

ヨーグルトも発見。


オシャレ食材があるではないか。

これを組み合わせればオシャレ料理が出来上がるはず。


ヨーグルトでマヨネーズ風にして、粒マスタードでメリハリをつける。

なかなか良い感じにオシャレ味になった。

サラダを作ったけどカボチャがまだたくさん残っている。


野菜ときたら次は肉だ。

カボチャの甘辛炒めを作ろう。


豚肉に塩と胡椒で下味をつける。

ここでポイント。


片栗粉をまぶす。


肉がパサつかずにしっとりとジューシーに仕上がる。

自分の料理には欠かせない調味料だ。


醤油とみりんで味をつけ仕上げる。

ここでさっぱりとしたものが食べたくなった。


冷蔵庫に大根を発見。

戸棚に海鮮削り節も発見。


大根を荒く削り塩でもみ、海鮮削り節をあえる。

さっぱりと仕上げたいので塩のままで。

海鮮削り節から出汁が出るしね。

なんかオシャレなカフェ風の料理にしようと思ったわりには

カボチャサラダくらいしかオシャレにならなかった。


まあよい。

ゆるくやるのが自分流。